ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
  スポンサーサイト 
--/--.----:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  無事に一日が過ぎました 
01/12.Sat20:41
生憎の天候でしたが予定通り父の納骨の日でした
私達の家からお墓まで1時間ほど掛かるので
sayaと時間を決めて、そして、父の姪御さん御夫婦を駅までお迎えに行く時間もあるので
それに遅れないように遅れないようにと考えてて明け方目が覚めたら眠れなくなってしまいました。
あたふたとチビちゃん達も大急ぎで支度をして、朝食もおにぎり一個で済ませ
何とか時間より早く駅に到着。ここまでで一安心
少し待っていたら何十年ぶりかに会う私と姉にとっては「おねえさん」に当たる方が駅の改札口に現れました。全然お会いして無いのに直ぐに解り、お互い懐かしさで笑顔で挨拶を交わし、早速予約をしてあるお店に向かいました
まもなく姉と母ももう一人昔の父のお友達と言うか知り合いで私達姉妹をとても可愛がってくださったおじ様を連れて登場
終始懐かしさと笑顔で談笑、お店に入り席に着き自己紹介など交わし、懐かしい話で花が咲きとってもいい時間を過ごす事が出来ました
母も始めて会うsayaの子供達と遊んだり、姉もチビちゃん達と遊んでくれたり、チビちゃんはすっかり姉に懐き姉の後を追いかけていました。
2時間ほど楽しい時間を過ごし、写真が趣味とおっしゃる父のお友達が皆で記念写真を撮ってくださって、お互いの住所を交換しあい、お墓に向かいました。
父の納骨を終えた瞬間に大雨になったため場所を替えて建物の中でお経をしてもらいました。
小さな納骨式でしたが、懐かしい人と再会出来て皆で笑顔で過ごせたとてもいい一日となりました。きっと亡くなった父が私達の為にと力を貸してくれたんだと思います

お花


↑姉のお勤めする学園の学長さんから届いた素敵なお花を分けて貰いました


台湾土産


↑先日台湾に旅行してきたと言う姉からかなり有名らしいのですがオイスターソースとXOジャンをお土産に貰いました
娘達にもそれぞれお土産を用意してくれていて、嬉しかったです
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト無事に一日が過ぎましたのトラックバックURL
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
プロフィール

azuki

  • Author:azuki
  • イエローラブぷりんと暮らし始めて12年
    最初は犬育てに大慌てでしたけど、最近はのんびり、ゆったり優しいぷりんの呼吸に合わせて過ごしているはずの我が家
    やんちゃ猫ミルキーに振り回されたり、不思議人間puri-papanの言動に驚かされたり、超天然娘kaorinに笑わせられたりと中々静かに過ごす事は許されないようですね。
    そんな我が家を覗いてみますか?
最近の記事
CopyRight 2006 it's fine day's blog All rights reserved.
Photo material by Art-Flash 加工自由な壁紙と素材 / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。