ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
  スポンサーサイト 
--/--.----:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  動物慰霊祭 
06/26.Tue17:26

話が前後しますが日曜日は


慰霊祭でした


我が家は2匹のネコ達を埋葬してあります


毎年この梅雨の時期は大変ですが


沢山の方々が供養に見えられます


皆さん本当に動物を愛して止まない人たちです


だから、雨が降ろうと出掛けます


足元が危ないので今回は


私とkaorinと二人で参加


20070626171923.jpg20070626172000.jpg


傘さす人で列が出来てました


受付で名前をチェック


山を切り崩したような斜面にあります


いきなり凄い坂道で危険です


受付を済ませて名前を記入


20070626172207.jpg20070626172243.jpg


お焼香の順番待ちで先が見えません


この傘の立ち並ぶずっと上に慰霊碑があります


小さい子を連れた若い夫婦も普通に来てます


こんなに愛された子が一杯いるかと思うと


哀しいよりも嬉しくなります


天国に逝っても何だか安心だよね


みなみとチャチャに「来たよぉ♪」と挨拶して


缶詰を置いてきました


皆さんそれぞれお花とか大好きだった物を持ってきます


安らかにね。又来るからね。




スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

たくさんの人たちが来てるのね・・・。
それだけ、愛された子たちなんだと思うと、
ほんと嬉しいね。
やさしい人間がたくさんいるんだ~って思うものね~
雨だと、私なら、やめてしまいそう・・・あ、
やさしいんだけど(笑)

- from taromao -
--◆taromaoさん--

雨が降ろうと槍が降ろうとともかく人数変わらないですよ。皆さん凄いんだよぉ
私最初は行こうかどうしようか迷ったくらい雨降ってたんだけど・・行ってよかったなぁ~って思います

- from azuki -
   非公開コメント  
スポンサーサイト動物慰霊祭のトラックバックURL
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
プロフィール

azuki

  • Author:azuki
  • イエローラブぷりんと暮らし始めて12年
    最初は犬育てに大慌てでしたけど、最近はのんびり、ゆったり優しいぷりんの呼吸に合わせて過ごしているはずの我が家
    やんちゃ猫ミルキーに振り回されたり、不思議人間puri-papanの言動に驚かされたり、超天然娘kaorinに笑わせられたりと中々静かに過ごす事は許されないようですね。
    そんな我が家を覗いてみますか?
最近の記事
CopyRight 2006 it's fine day's blog All rights reserved.
Photo material by Art-Flash 加工自由な壁紙と素材 / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。